「富士が見ている」

「富士が見ている今日もまた」・・・秀明学園校歌の一節ですが、来校した方の中には「校内のどこから富士山が見えるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。開校当初の周辺の木々が繁る前はもっとよく見えたのですが、今では校舎の4、5階に登らないと見えません。下の写真は高校校舎から早朝に撮影したもので、10月23日(水)には今年初めて朝日に輝く雪の富士山を望むことができました。

resize0117

富士が見守る中、高校生は大学受験に向けて着々と準備を進めています。まず、高校2年生には21日月曜日、大学入試センターに一括申請する「共通ID」についての説明会が実施されました。

resize0119

さらに高校3年生は、推薦入試やAO入試に向けて面接面接練習を進めています。本校では面接と小論文については中高の全教員で受験生をバックアップする体制がとられています。

resize0118