イギリスからの便り

image001

イギリス滞在中の高校1年生から便りが届きました。研修内容も本格化し、男女とも1回目のロンドン小旅行を終えたとのことです。

[引率教員より]

「11月26日に、生徒たち待望のロンドン小旅行に行ってまいりました。出発前に創立者先生から、『イギリスで確かめたいこと、学びたいことをメモしておき、帰国後に報告すること』と、事前指導を受けていた生徒たちは大英博物館で、ロゼッタストーンやマミーなどあらかじめメモしておいた歴史的遺物を興味深く観察していました。帰りの集合時間に遅れる者は誰一人としておらず、現地スタッフから賞賛の言葉を頂きました。カレッジに予定通り帰校し、バスを降りる際に、全員が運転手にきちんとお礼を言い、さらには自ら進んで忘れ物やごみがないかを確認する生徒もおり、感心しました。」

[生徒からの便り]

「今日は小旅行でカンタベリーに行き、初めて大聖堂の中に入りました。天井はとても高く、壁や椅子などにも細部まで彫刻されていました。ステンドグラスもとても綺麗で、その壮大さに圧倒されてしまいました。フリータイムでは、かわいい雑貨屋さんや日本にはないお店を回ったりして楽しかったです。街はクリスマス一色で、華やかな雰囲気を楽しむことができました」

(女子)