大学入試センター試験・・・1日目

1月14日(土) 大学入試センター試験の初日を迎えました。
前日の午後には、入試本番に臨む高校3年生を激励する集会が開かれ、創立者川島寛士
先生から心のこもった励ましのことばがありました。

image001

本校6年生は大東文化大学、城西大学、東京電機大学の三会場に大型バスで向かいました。
生徒は出発時に秀明の塔の前に集合し、大きな掛け声で志気を高め、教職員や在校生が 拍手で見送る中をバスに乗り込んで行きました。

image003 image002

image004_
寄宿舎からセンター試験に向かう受験生のために、厨房職員が心をこめて「合格弁当」を作っています。栄養のバランスを考え、縁起物など工夫を凝らしたメニューのお弁当に、だるまや干支の絵柄と「夢の実現に向かって頑張れ」、「全力を尽くして頑張れ」などと書かれたカードを添えて、受験生を応援しています。

image005

【合格弁当…1日目の献立】
とんかつ・鮭の塩焼き・昆布巻・煮しめ・漬物・和牛ステーキ・梅花人参グラッセ
いんげんソテー・牛肉の時雨煮ご飯・梅干し・清汁
(目指せ合格!コアラのマーチ)