大学入試センター試験・・・2日目

センター試験2日目、今日も早朝から教職員・在校生に見送られ試験会場に向かいます。心配された天候にも恵まれました。受験生のみなさん、今日も1日、頑張ってください!

01

【合格弁当…2日目の献立】
ひれかつ・ぶりの照り焼き・スパゲッティ―ソテー・たらこ巻・花豆・漬物
ビーフシチュー・鶏そぼろご飯・梅干し・けんちん汁
(目指せ合格 トッポ・・・トッパ)

02

試験が終わって生徒から返却された弁当箱の中には、休憩時間に書いた感謝のことばが記されていました。これも先輩から受け継がれたよき伝統の一つです。

在校生も本番の入試問題を解く…時差受験
センター試験が行われた両日は在校生も授業日。午前中授業を行い、午後は中学校1、2年生の希望者と中学校3年生・高校1・2年生が、本番と同じ問題を解く「校内受験」にチャレンジしました。これは秀明学園創立以来の伝統行事で、試験会場で受験している先輩が試験終了後に問題用紙を届けて、それを教員が学校に運び、印刷・製本の上、在校生が一斉に受験するというものです。生徒にとっては正解発表が行われる前に受験生と同じ気持ちで本物の試験問題を解く臨場感のあるテストとなっています。また、この結果を過去の蓄積されたデータとつき合わせることによって効果的な進路指導を行うことができます。

03_