初戦は8月9日、野球部の夏

夏の甲子園こと全国高校野球選手権は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になりましたが、それに代わる県独自の大会として令和2年度夏季埼玉県高等学校野球大会が、8月8日(土)に開幕します。それに先立ち7月21日(火)、組み合せ抽選会が所沢市民体育館で行われ、秀明高校の初戦は8月9日(日)、飯能市民球場の第1試合(9時スタート)で、対戦相手は県立狭山経済高校に決まりました。

resize0065

本大会の応援に関して、新型コロナウイルス感染予防対策のため、大会運営本部から観戦希望の保護者に向けて細かな依頼が出ています。以下、重要な部分を抜粋します。

1 入場は野球部員の保護者限定で、高校3年生の保護者が優先です。部員1名につき保護者2名まで入場できますが、1校当りの定員は20名となっています。感染防止の観点から、学童や乳幼児の入場は認められません。

2 入場を希望する保護者は球場に到着したら、①氏名・②当日の検温結果を「来場保護者一覧表」にご記入ください。記入のない方は入場できません。

3 入場は役員立ち合いのもと、まとまって行います。入場の際は、学校が用意したIDを着用してください。大会は完全入れ替え制で行われます。遅れた場合、途中入場はできません。

4 スタンドでは前後1m左右2mの間隔を取ってお座りください。本大会においては、保護者として来場される全ての観戦者は学校関係者の位置づけになります。よって、大声を出しての応援はご遠慮ください。メガホン、鳴り物、応援ボード、千羽鶴等の持ち込みは禁止です。拍手のみでの応援をお願いします。

5 暑さが予想されますので水分補給等、熱中症対策をお願いします。

6 試合終了後、スタンドの消毒にご協力をお願いします。消毒液は大会運営本部から事前に学校に配付されたものを使い、スタンド引率責任者の指示に従って行ってください。消毒液を拭き取るペーパータオルは学校で準備しますが、ご自身でもご持参いただくとスムーズに作業が進みます。消毒等で出たゴミは全て持ち帰りとなります。

7 退場は役員の指示に従ってまとまって行います。退場しましたら速やかに駐車場へ向かい、ネット裏等にいないようにしてください。写真撮影やキャプテンの挨拶などのチームセレモニーは行いません。

8 部員に感染者が出た場合は、その期間や発症日にかかわらず出場辞退となります。