検定試験・資格取得

英検・漢検の準会場  
生徒全員が受検

本校の方針として、英検・漢検については上位級合格を目指して徹底的に対策を行い、生徒全員に対して毎度受検するよう指導しています。
特に英検については、リスニングや2次試験にも対応して個人指導を進め、実績をあげています。
全員が在学中に検定・資格を取得しているのが本校の特徴です。

英検・漢検の準会場

【高3卒業時の検定試験取得状況】

★英検・・・
2級66% 準2級92%
★漢検・・・
2級55% 準2級73%

英検2級取得者率には準1級取得者11名も
含まれています。

(2017年度卒業生実績)

その他校内受検を実施している
検定・資格試験

  • 数学検定

    数学検定

    「実用数学技能検定」(後援=文部科学省)は、数学・算数の実用的な技能(計算・作図・表現・測定・整理・統計・証明)を測る記述式の検定で、公益財団法人日本数学検定協会が実施している全国レベルの実力・絶対評価システムです(数検HPより)。
    本校では2017年度卒業席実績で、約40パーセントの者が準2級以上に合格しています。

  • P検

    P検

    パソコン検定委員会が主催するパソコンを活用する能力を測定する試験。
    パソコン検定の略称。
    本校では2級~4級を校内受験することができ、希望生徒が毎回多数受検、合格しています。

  • 普通救命講習

    普通救命講習

    毎年高校3年生の希望者を対象に実施している講習会で応急手当てと救命処置を身につけます。
    川越地区消防局による普通救命の講習会です。

2017年度から開始された
「世界遺産検定」

世界遺産検定

世界遺産検定は人類共通の財産・宝物である世界遺産についての知識・理解を深め、学んだ内容を社会へ還元することを目指した検定です。
2006年に始まって以来、約17万人が受検し、9万人以上が認定されています。(世界遺産検定HPより)

本校でも2017年度から希望者を対象に2~4級の校内受検を実施しています。
2017年度の結果は、2級に3名、3級に9名、4級に12名の高校生が合格しました。